2005年07月11日

ロボット法律相談所スタート

ロボットラボラトリー「ロボット法律相談所」のページ
http://www.robo-labo.jp/modules/weblog/index.php?user_id=0&cat_id=26

本日よりロボットラボラトリー(財団法人大阪市都市型産業振興センター:大阪市の外郭団体:通称産業創造館のロボット産業セグメント)のホームページにて「ロボット法律相談所」をスタートさせることになりました。こちらにもQ&Aを掲載していきますので、是非ご覧ください。
posted by 川内康雄 at 16:47 | TrackBack(0) | 法務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安眠できる枕を探す

ソフトプレン エアリカ
http://www.rakuten.co.jp/softpren/601884/601900/

竹まくら
http://www.mitibata.com/makura/takemakura.htm
(心斎橋ロフトで2000円で売ってました)

グランテクス エアロフローピロー
http://www.grantecs.com/prod/pro01.html

どうも枕があわないなぁ、と思って、上記の3つを試してみました(嫁さんからは頭1つしかないのに枕を3つもかってどないすんのよとおこられましたが)。結論としては、自分には、エロフローピローの低めタイプが合いました。しばらくこれを使ってみたいと思います。
posted by 川内康雄 at 06:27 | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ファイルローグ控訴審判決・ファイル交換サービスは違法

最高裁のサイトへ
http://courtdomino2.courts.go.jp/chizai.nsf/Listview01/21EC5FE5470A57A749256FD900290A5F/?OpenDocument

同日別事件でも控訴が棄却されました。
個々の違法な利用者を取り締まれないから元締めを取り締まるという発想はいかがなものでしょうか。それこそ末端を取り締まれる立法や技術を待つという判断をすべきだったのではないかと個人的には思っています。
posted by 川内康雄 at 06:14 | TrackBack(0) | 法務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月10日

ランキングサイト

ホームページランキング
http://hp-ranking.net/cgi-bin/1/ranklink.cgi?id=homunet

SEOにと思ってランキングサイトに登録してみたんですが、あまりホームページに貼り付ける気になれなくて(笑)、ひとまずここにメモしておきます。
posted by 川内康雄 at 09:50 | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月09日

e-文書法ガイドライン

経済産業省のサイトへ
http://www.meti.go.jp/press/20050506001/20050506001.html

e-文書法のガイドラインです。電子文書が備えるべき要件についての指針が示されています。
posted by 川内康雄 at 20:08 | TrackBack(0) | 法務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

労基法違反発覚が増加

@niftyのサイト
http://biz.nifty.com/news/lg/page.jsp?file=220&no=0

労働基準監督署がかなり活発に活動しているようです。いつ自分のところにくるかと戦々恐々としている企業も多いのではないでしょうか。
労使双方にとってフェアなプラクティスが確立されることを望むばかりです。
posted by 川内康雄 at 20:03 | TrackBack(0) | 法務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

桜宮

05_04_05-14_36_00.jpeg

05_04_05-14_34_05.jpeg

園芸ではないのですが、用務途中で見かけたので。やっぱり桜はいいですね。
posted by 川内康雄 at 17:22 | TrackBack(0) | 園芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インパチェンスの芽 その2

05_04_04-16_35_10.jpeg

だいぶん大きくなってきました。現在1.5cm程。
posted by 川内康雄 at 17:20 | TrackBack(0) | 園芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インパチェンスの芽

05_04_01-13_04_54.jpeg

ちょっと小さいんですが、真ん中の緑のやつです。実物は2〜3ミリほど。
6粒ぐらい蒔いたんですが、今のところ芽吹いたのはこれ一つだけです。
posted by 川内康雄 at 17:19 | TrackBack(0) | 園芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちょっと遅れてるんですが…

05_04_01-09_08_23.jpeg
ちょっと遅いんですが去年の10月頃に買った椿が咲きました。赤の絞りがいい感じです。
posted by 川内康雄 at 17:06 | TrackBack(0) | 園芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サクラサク

sakura05_02_21.jpeg
机の上で桜が咲きました。この写真を撮ったのは2月21日です。この数日前に家の近くの公園に落ちていた桜の枝を拾ってきて水にさしておいただけなんですが、花芽がぐんぐん大きくなって、ついに1輪咲きました。事務所の中が暖房で暖かいからなんでしょうね。味を占めて桜の枝拾いにハマるかもしれません。
posted by 川内康雄 at 17:04 | TrackBack(0) | 園芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

十分と充分

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4469221686/homunet-22
問題な日本語―どこがおかしい?何がおかしい?

どちらでも間違いではないそうです。「十分煮る」のように「10分間煮る」のか「しっかりと煮る」のか紛らわしいときに「充分」を使うとのこと。なるほど。
posted by 川内康雄 at 17:01| Comment(0) | TrackBack(1) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

欠けがえのない存在

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4469221686/homunet-22
問題な日本語―どこがおかしい?何がおかしい?

「掛け替え」が正しいらしいのですが、ずっと「欠けがえ」だと思ってました。「掛け替え」が非常用ストックということでで、「掛け替えのない」が代わりにするストックがないほどのものということだそうな。確かにそうすると意味がすっと通ります。頭の中のイメージを書き換えないと。
posted by 川内康雄 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サザンカ

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4469221686/homunet-22
問題な日本語―どこがおかしい?何がおかしい?

山茶花は本来はサンザカと読んだそうです。当然のように読んでる言葉でも変遷してきたものも多いのでしょうね。
posted by 川内康雄 at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お客様が来ていただき

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4469221686/homunet-22
問題な日本語―どこがおかしい?何がおかしい?

「お客様に来ていただき」が正しいんですね。確かに「いただき」は謙譲語で「お客様」をへりくだらせてしまったらとんでもないわけで。しかしつい間違ってしまいそうです。
posted by 川内康雄 at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いなずま

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4469221686/homunet-22
問題な日本語―どこがおかしい?何がおかしい?

稲妻をひらがなで書くときは「いなずま」なんですね。「妻」なので「つま」だと思ってたんですが、本則というものがあるそうです。
posted by 川内康雄 at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全然いい

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4469221686/homunet-22
問題な日本語―どこがおかしい?何がおかしい?

全然を肯定表現に使っても問題ない場合もあるとのことなのですが、やはり若者言葉として使う場合以外には抵抗があります(私も若者のはずなんですが)。このあたりは時代が変わっても変わって欲しくない表現だと思ってます。
posted by 川内康雄 at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

独擅場

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4469221686/homunet-22
問題な日本語―どこがおかしい?何がおかしい?

独壇場(どくだんじょう)ではなく本来は独擅場(どくせんじょう)なんだそうです。知りませんでした。今は独壇場の方が優勢らしいです。確かに独擅場と言われてもピンと来ませんものね。
posted by 川内康雄 at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 園芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一所懸命

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4469221686/homunet-22
問題な日本語―どこがおかしい?何がおかしい?

一生懸命は間違いで一生懸命が正しい、とよく言われるんですが、今はもう一生懸命の方が優勢らしいです。俗用が正用になるときも近いのでしょうか。
posted by 川内康雄 at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おビール

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4469221686/homunet-22
問題な日本語―どこがおかしい?何がおかしい?

「おビール」というときの「お」は美化語というそうです。仕事で文書を書くときに、「お」は尊敬、丁寧、謙譲のためのみの表現だと思っていたので、あまりたくさん「お」をつけるのには抵抗がありました。でも「お」をつけないとどうもしっくりこないことが多くて悩んでました。これからは美化語という扱いもあるということで、自然さを重視して「お」を使ってみたいと思います。
posted by 川内康雄 at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。