2006年09月07日

i法律事務所ができるまで その6

P1000522blog.jpg

事務所の北側の壁にスチールの書棚を5棹設置することになっているのですが、メーカーの方に適当な転倒防止金物がありませんでした。そこで天井のボードにアンカーを打ち込みワイヤーを引いています。ちなみにこの施工は川内と宮脇です。
posted by 川内康雄 at 11:11 | TrackBack(1) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

i法律事務所ができるまで その5

今日の分からはホワイトバランスを変えて損影してます。

P1000511blog.jpg

木目の壁紙が貼られました。左側が粘着シート、右側が壁紙です。

P1000512blog.jpg

会議室(大)から廊下を見た図です。

P1000513blog.jpg

廊下を執務エリア側からエントランス側に見た図です。

P1000514blog.jpg

反対にエントランス側から執務エリアを向いた図です。

P1000509blog.jpg

小さい方の会議室です。

P1000515blog.jpg

事務所の入り口です。扉はシート貼り、その周りは壁紙です。

P1000518blog.jpg

事務所の顔になるサインプレートです。このロゴは川内の弟がデザインしました。下の電話は無人受け付け用です。

貼りものの施工はここまで。あとはカーペットの入れ替えが終われば内装工事は完成です。この週末からは光回線工事、防災工事、電話工事が始まります。
posted by 川内康雄 at 12:39 | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

i法律事務所ができるまで その4

P1000494blog.jpg

ガラスに目隠し用の磨りガラス風シートを貼りました。

P1000497blog.jpg

会議室(大)の壁はこれでほぼ完成です。

P1000499blog.jpg

養生されていますが、エントランスのサインプレートが取り付けられました。

P1000500blog.jpg

入口のドアも木目調のシートを貼って重厚感を出してみました。周りの壁も同じ模様の壁紙が貼られる予定です。
posted by 川内康雄 at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

i法律事務所ができるまで その3

P1000491blog.jpg

シートの貼り込み作業が進行中です。

P1000490blog.jpg

1枚目の写真の壁を横から見た図です。来客エリアと執務エリアを区切る壁になります。

P1000492blog.jpg

会議室(大)の中の壁の貼り込み状況です。ライトグレーのパーティションがシートで木目調に変わってしまいます。
posted by 川内康雄 at 12:27| Comment(148) | TrackBack(1) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

i法律事務所ができるまで その2

P1000480blog.jpg

執務スペースです。向こう側が会議室(大)の壁になります。

P1000482blog.jpg

会議室(大)の前の廊下です。フレームにガラスが入って、中段の2段は磨りガラス風になるシートが張られる予定です。

P1000483blog.jpg

反対側から見た写真です。

P1000485blog.jpg

会議室(大)の中からみるとこんな感じになります。

P1000484blog.jpg

エントランスです。左の壁から突き出ているのが無人受付用の電話台になります。右奥は会議室(小)です。

今日はここまで。来週から壁紙とシート張り工事が始まります。
posted by 川内康雄 at 17:19| Comment(31) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

i法律事務所ができるまで その1

今日からi法律事務所の内装工事開始です。

P1000468blog.jpg

今度入るのはこんな感じのビルです。

P1000473blog.jpg
P1000474blog.jpg

最初はこんな感じで何にも無いのですが…

P1000477blog.jpg
P1000478blog.jpg
P1000479blog.jpg

壁がどんどん立っていきます。
posted by 川内康雄 at 12:41 | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

Rudy Project Exception ルディプロジェクト エクセプション

 自転車(ロードバイク・MTB)とランニング(マラソン)用のサングラスを探していたのですが、ド近眼、ド乱視の僕にとっては、矯正用のレンズを装着できることが必須条件です。タレックスの度付きレンズをラジコン用、車の運転用に使っていて、その性能には非常に満足しているのですが、レンズ自体が重く、特にレンズ自体が大きくなるスポーツグラスでは、ちょっときついです。
 ネットでいろいろと情報を集めた結果、いちばん評判が良さそうだったのが、Rudy Project(ルディプロジェクト)のException(エクセプション)です。軽量性とフィット感では群を抜くとのこと。レンズバリエーションも多く、本体を一つ持っていれば、あらゆるシチュエーションにつぶしがききそうです。一日遊んでいると、朝、昼、夕方、夜はそれぞれ欲しいレンズが違うんですよね。実は上記のタレックスのレンズもルディプロジェクトのフレームに装着させていて、結構気に入っているんです。
 他にはスポーツ系のサングラスとしては、オークリーとアディダスが同様の商品を出していますが、オークリーはレンズ機能面がいまいち分かりづらく、アディダスはレンズバリエーションが少なかったので、今回は見送りました。プラスチックフレームが安っぽく見えるので好きではないということもありますが…。
 エクセプションには、少し高いですが、高強度ポリカーボネイト偏光レンズがラインナップされています。先日マウンテンバイクでこけた時に、顔から落ちて、めがねがぐにゃりと曲がってしまいました。このときは幸いにもレンズは地面に接しなかったようで、割れたりしなかったのですが、もし割れていて、目や顔に刺さっていたらと思うとぞっとします。インナーレンズの外側に高強度のレンズがあるとそういったリスクはかなり減るのではないかと思います。

 早速入手したのですが、届いてみてまずびっくりしたのは箱。サングラスがこれだけ立派な箱に入ってくるとは思いませんでした(捨てるのがもったいないです)。開けてみると、専用のケースとサングラス本体が別々のエリアに、スポンジに守られながら丁寧に収納されています。これならイタリアからの飛行機がハードランディングしていたり(!)、宅急便のお兄さんが途中で落としていたとしても(笑)、中身には問題は無いでしょう。
 専用のケースはクロス張りのセミハードケースです。スポーツ系っぽくていいですね。眼鏡屋さんでもらう薄いプラスチックのケースに比べるとよっぽどしっかりしています。そして、ふたのところにフラップが付いており、交換用のレンズが収納できるようになっています。購入したときには、この部分に度入りレンズ製作用の型版が入っていました。
サングラス本体を取り出してみると、第一印象はやはり「軽い!」。普通のめがねに比べるとかなり大きいわけですが、その割には重さを感じないんです。テンプルの素材はボリューム感のある金属なんですが、これを感じさせません。
 ルディプロジェクトのサングラスの特徴は、素材が柔らかく(もちろん使っていて曲がることはありません)、自分で曲げてみて、装着感を微調整できることですね。よく眼鏡屋さんでめがねをフィッティングしてもらっても、なかなか「決まった」フィッティングにはならないのですが、最終的なところを自分で微調整できると、「これだ」というところに出会えます。プラスチックフレームのスポーツサングラスにはできない芸当ですね。
 レンズの交換の際には、フリップごと交換することもできますし、レンズを外して交換することもできます。よく使うレンズはフリップに装着しておいておき、あまり使わないレンズはレンズのみで持っておくとコンパクトに収納できます。
 フリップにはラッチ機構が付いていますので、跳ね上げればその位置をキープします。サングラスを外さないと暗くて見にくい、サングラスを外したら度が効かなくて見えないというジレンマはありません。

 実際に着用して走ってみましたが(ジョギング)、軽くてフィット感のあるサングラスのメリットをはっきりと感じることができました。めがねをかけている方だったら分かるとおもうのですが、使い慣れためがねってその存在感を意識しませんよね。エクセプションの場合、しっかりフィッティングさせると、「最初から」、「意識しない」状態になります。ごつい矯正用サングラスでこう感じられるというのとはすごいことなのではないかと思います。
 あと僕はまつげが結構長いのですが、ノーズパッドがないスポーツサングラスだと、まつげがレンズにあたってしまって、気持ちが悪く、顔の脂がレンズに付いてしまってだんだん曇ってきてしまいます。ルディプロジェクトのノーズパッドは調整がきくので目からレンズを離すことができます。
 自転車用のサングラスはぴたっとしたデザインのものが多く、その方がかっこよく見えるのですが、エクセプションの場合、かならずしも顔に密着しているわけではないのですが、それっぽく見えます。実際、風の巻き込みも少ないみたいですので、目にゴミが入ることはないでしょう。

 使ってみて少し困った点が2つだけ。
 度入りレンズを製作して装着すると、インナーレンズとフラップがあたってしまって、サングラスを装着するときにテンプルを慎重に顔にかけないと、フラップのロックがはずれてしまいます。なおこれについては対策品として小さめのレンズの枠が販売されているようですので、これを使えば問題がないようです。今の度が合わなくなったときには、これを使ってみることにします。
 あと僕は左右の耳の高さが妙に違うのですが、テンプル部分の剛性が高いので、片方のテンプルだけを上げるというのが難しく、耳かけ部分だけの調整では対応に限度があります。装着すると片方が少しだけ上に上がってしまいました。僕みたいに顔がゆがんでいる人(!)はあまりいないのではないかと思うので、一般的にはデメリットにはならないでしょう。プラスチックフレームだとそもそも調整が効かないわけですしね。
 入手してからもう数ヶ月がたちますが、これら以外には特に欠点らしい欠点が見あたりません。それだけ設計、使用、デザインが優秀ということが言えるのではないかと思います。

後記:上記の件を代理店さんに報告したら、メーカーの方にすぐに連絡してもらえました。ニューモデルではこの点が反映される可能性があるようです。対応が早いですね!


posted by 川内康雄 at 09:21 | TrackBack(1) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月17日

絵文字のコード変換

ドコモのWEB用の絵文字のコードをPHPのmb_convert_encodingでSJIS以外に変換できるか試しても試してみたのですが
utf-8
utf-16be
utf-16le
euc
全部だめでした。
SmartyのテンプレートとをSJISで書くと{literal}ばかりになってしまうのでかっこわるいので嫌いなんですが、何とかならないものでしょうか?
posted by 川内康雄 at 08:57 | TrackBack(0) | 法務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月13日

vodafoneへのphpからのメール送信がエラーに

PHPスクリプトから携帯にメールを送信するスクリプトを書いていたのですが、ドコモとau宛には送れるのに、vodafoneには送れないという現象が発生しました。これではまって4時間ほど無駄にしましたが結局は、vodafoneのメールサーバーが、DNSの正引きができないホスト名のメールサーバーからメールの送信を受けたときに、エラーになるという仕様が原因だったようです。借りているレンタルサーバーに連絡して正しく設定してもらって、DNS情報が伝搬したタイミングになると、ちゃんと送信できるようになりました。ネットで探してみても同様のトラブルがあまりなかったようなのですが、この問題にあたったのは僕だけでしょうか?
posted by 川内康雄 at 18:32 | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

共用サーバーへのEthnaのインストール

今回はジョーズウェブホスティングの共用サーバ及び専用サーバのJoe'sの素にインストールしてみました。他の共用サーバーでも手順は特に変わらないと思われます。
1 ホームディレクトリ/home/UserIDにEthna-2.1.2をEthnaとしてアップロード。public_htmlではなくホームディレクトリにインストールすることによって設定ミスによるソース漏洩を防ぐ。
2 Ethna/binのethna.shをethnaとしてホームディレクトリにコピー。ホームから使うことが一番多いと予想。他の場所からでもコマンドが一番短い。
3 ホームディレクトリのethna内の
ETHNA_HOME="@PEAR-DIR@/Ethna"

ETHNA_HOME="/home/UserID/Ethna"
に修正。
4 ethnaの属性を744にしてオーナーに実行権限を付加
5 public_htmlの.htaccessに下記の内容を追加

#インクルードパスの設定
php_value include_path ".:/usr/local/lib/php:/home/UserID"


php.iniが個別に編集できるサーバであればそちらでもok

6 ホームディレクトリでもパスが通っていないので
mkdir ./Ethna-project
./ethna add-project testproject ./Ethna-project
としてプロジェクトを作成
7 Webサーバーからの参照を可能にするエントリポイントを作成する為に
ために
cd ~/public_html
ln -s ~/Ethna_project/firstproject/www/index.php .
cp -r ~/Ethna_project/firstproject/www/css ./css
としてシンボリックリンクを作成+コピー
8 ウェブサーバーから
http://sitename.com/index.php
またはその他のindexがないのであれば
http://sitename.com
にアクセス
トップページがエラー無く表示されれば成功

セキュリティ対策
 共用サーバーの場合、「共用」している関係で、ソースの流出やDBパスワード、そしてDB内容の流出のリスクが伴います。そこですべてのファイルのパーミッションを600等とし、suexecを利用してcgiとして実行します。cgiなのでパフォーマンスが低下するおそれがありますがセキュリティのためであればやむを得ないでしょう。

posted by 川内康雄 at 19:22 | TrackBack(8) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

2006年06月07日

人名外字

人名をきちんと表示するためには専用の外字フォントを購入しないといけない訳なんですが、これが結構高い!私の場合「ケイスケ」さんの「スケ」が、左が「示」で右が「右」の字でお名前を登録しないといけなかったんですが、出てこなくて困りました。
で、よくよく検討してみると、少し前に購入していた「筆王」に人名外字フォントが付属しているのを発見。2480円で買えますので、フォントだけで売ってる製品の5分の1以下の価格です。結構おすすめかもしれません。
ちなみに私が筆王を買ったのは、当時(今は知りませんが)Outlook Express(Outlookではない方)のアドレス帳を直接エクスポートできる唯一の年賀状ソフトだったからです。
posted by 川内康雄 at 08:47 | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

地検特捜部って…ライブドアと村上ファンド

東京地検特捜部がライブドア問題で堀江氏を、村上ファンドで村上氏を逮捕して、「地検特捜部は社会正義の最後の砦」なんてノリのようですが、僕から言わせれば、完全なフィクションですね。
東京地検も、大阪地検も、極悪犯罪者の告訴を受けて、なにもしないで完全放置している案件が山ほど有ります。その一方で、社会的な意味で犯罪性が無い堀江氏や村上氏を逮捕して、そこに大量の検事、検察事務官を投入しているんですよ。なにやっとんねんって感じですちっ(怒った顔)企業防衛の手先に成り下がった地検など無用の長物ですので、早くみんなで告発しましょうパンチ
posted by 川内康雄 at 20:50 | TrackBack(13) | 法務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

カフェイン無しの栄養ドリンク

前から思っていたことなんですが、栄養ドリンクってほとんどのものがカフェインが入ってますよね。カフェインが50mgも入っていると、栄養成分が全く入っていなくても強壮効果が発揮されてしまいますから、どうもうそっぽい感じがします。あと切れたときの落ち込みが大きいんですよね。
そんなわけでドリンクは極力カフェイン無しのものを選ぶようにしているのですが、これがなかなか売っていないんです。
昨日から風邪気味だったんですが、たまたま買ったルルがカフェインレスでした。安くはないですけど、結構いいかもしれません。
200605160841000.jpg
posted by 川内康雄 at 17:57 | TrackBack(1) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

空気清浄機

僕はタバコは吸わないのですが、加湿器も兼ねて、シャープの除菌イオン型を導入してみました。木目調でいい感じです。
200605091701000.jpg
posted by 川内康雄 at 17:03 | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。